2010年08月10日

「公開セミナー 生物多様性と日本の消費行動」が気になる!

とても気になるセミナーがあることを知りましたのでお知らせします。

テーマが「生物多様性と日本の消費行動」

私たちにとって身近な紙、パーム油、金属が、どこからどうやって私たちのもとにきたのかたどって、私たちの消費が生物多様性にどんな影響を与えてるのか、学べるようです。かなり興味深いテーマですーグッド(上向き矢印)

紙、パーム油、金属、全部気になるけれど、プログラムのなかにある「エシカル・ケータイは実現可能か」というテーマがとっても気になります。
あとラッシュの方のお話も聞きたいです。

といいつつ、実は私はこの日のこの時間ちょうど別のセミナーを予約しているのでいけないのですもうやだ〜(悲しい顔)

なのでぜひどなたか行ってきて、どんな感じだったか、ツイッターなどでつぶやいていただけるとうれしいですー黒ハート

--------------------
公開セミナー 生物多様性と日本の消費行動

日時:2010年8月16日(月)18:00〜20:30

場所:世界銀行日本事務所・情報センター
東京都千代田区内幸町2-2-2 富国生命ビル
地下鉄三田線内幸町駅直結、日比谷線・千代田線・丸の内線霞ヶ関駅C3出口
日比谷公園の向かい、プレスセンタービルとなり

主催:地球・人間環境フォーラム、国際環境NGO FoE Japan
--------------------
参加費は無料とのこと。
詳しい内容はこちらのFoE Japanさんのサイトをみてください。
申し込みもこちらのサイトからできるようです。
posted by まる at 21:52| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月08日

フィリップモリス、たばこ農園で児童労働

世界の児童労働に取り組むACEからのつぶやきでこんなニュースが出てることを知りました。

「フィリップモリス社 カザフスタンのタバコ生産における児童労働」(ACE児童労働ニュース2010年8月5日)

以前マラウイの児童労働についてプラン・マラウイからレポートが出た時に
JTにメールしたことを思い出しますが。。。(「JTから回答、マラウイ 葉たばこ農園の児童労働」09年9月12日)

タバコの栽培は大量の農薬使用による健康被害や、濡れたタバコの葉に触れてニコチンを皮膚から吸収して中毒になってしまう緑タバコ病(グリーンタバコ病)が子どもたちには特に深刻な被害を与えてるようです。


続きを読む
posted by まる at 14:14| Comment(0) | TrackBack(0) | CSR | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。