2012年06月14日

気になっている買い物で社会を変えるキャンペーン

以前から気になってた、ポジティブな消費者運動。ずっと前にgreenzでみたキャロットモブと似たようなのが最近thinktheearthで掲載されていたので、ちょっとメモしておきます。

最初のは、数年前の記事だけど、環境対策すると約束してくれたお店に集団で押し寄せて買い物する。
反対するだけが能じゃない。「買うことで変える」新しい消費者運動のカタチ「キャロットモブ」

こちらは地元のお店を応援するという趣旨みたい。地域経済のこと考えるきっかけになりそう。
20ドル持って集まれ 地元の店を支援する「キャッシュ・モブ」の経済効果

一時的なものに過ぎないのでは?という気もするけれど、参加することで、
自分たちの望む未来のためにお金を使うということ、
自分たちの払うお金が未来をつくるということ、
つまり、自分たち(消費者?)には力がある、ということの気づきになりそう、な気もして。

まだ、やってみてないのでわからないけど。。
あんまり消費を促すとか、好きではなかったのだけど。。

たまにはこんなキャンペーンいいかな。

買って応援、の考え方は日本でもかなり根付いてきていると思うし、
日本でもやってみたらどうだろう?ということを妄想。。。




posted by まる at 10:14| Comment(2) | TrackBack(0) | エシカル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。